大手町落語会

1581315208902-863d8b70-c664-4e96-ad91-6593917e6f20

大手町落語会


2020年2月9日(日) 13時00分~


日経ホール


【真打】柳家権太楼 …言訳座頭
【真打】柳家甚語楼 …妾馬
【真打】桃月庵白酒 …付き馬
【真打】三遊亭萬橘 …猫と金魚
【二ツ目】桂宮治 …たらちね
【前座】三遊亭ぐんま …初天神


12回


683回


流石の大手町落語会、前座さん入れて、六人、都合三時間、すごいです。ただ残念なのは、前座の、ぐんまさん、二つ目の宮治さんの持ち時間、十五分ずつは、少し可愛そうでした。もっと長く聴きたかったです。仲入り前の、白酒師匠の付き馬、やはり落語協会の真打ち、違います、古典落語、堪能しました。甚語楼師匠の妾馬、つい先日の金曜日、志の輔師匠の八五郎出世、聴かせて頂いたばかりなので、立川流と柳家の違いなのか、志の輔師匠の八五郎が独自なのか、とても興味深いものでした。権太楼師匠の落語、最近、少しだけ理解できて来ている感じです。言訳座頭も、座頭の雰囲気がとても良く出ていて、座頭そのものに見えました!

ぐんまさん、二つ目昇進決定、おめでとうございます。これからも、努力、努力です。頑張ってくださいね。

和らく(わらく)

和らく(わらく)

2014年8月、立川志の輔さんの落語会が初の落語でした。年間およそ100回以上、3日に1回以上は落語会に通っている落語好き。