よこはま落語会 五周年記念公演 喬太郎・一之輔・二人会

1614479824160-68cfe8fa-0ee7-4fef-8d95-a42e3a761236

よこはま落語会 五周年記念公演 喬太郎・一之輔・二人会


2021年2月27日(土) 17時30分~


戸塚公会堂


【真打】柳家喬太郎 …親子酒・怪談牡丹燈籠より”お露・新三郎”
【真打】春風亭一之輔 …ちはやふる・雛鍔
【前座】春風亭いっ休 …出来心(前半)


13回


748回


喬太郎師匠の、牡丹燈籠よりの”お露・新三郎”、初めて聴いたのでビックリでした。でも考えて見たら、喬太郎師匠、さん喬師匠のお弟子さんでした。牡丹燈籠演じても全くの当たり前でした。でもでもです。親子酒といい、まして牡丹燈籠とは驚きましたが、二席とも良かったです。親子酒の親子の酔い方の違い、最後のお母さんの#分かったら早く寝ろ、バカ#の怒り様、次席のお露・新三郎でのしっとりとした男女の艶、二席とも古典、それも全く趣の異なる、感動しました。

今日の一之輔師匠は、喬太郎師匠に若干オサレ気味でした。ちはやふるでは、柳家とは違う、俺は春風亭だからとか。

和らく(わらく)

和らく(わらく)

2014年8月、立川志の輔さんの落語会が初の落語でした。年間およそ100回以上、3日に1回以上は落語会に通っている落語好き。